充電するときの注意点

カテゴリー:計器操作方法関連

計器の電源を切った状態で充電してください。
また、短時間の充電では十分にバッテリーの電圧が回復しません。1日の使用後は満充電になるまで充電するようにしてください。
過充電にならないよう、充電完了後は電源ケーブルを抜いてください。
長期間計器を使用しない場合でも、バッテリーの劣化を防ぐため、1か月に1回程度は満充電にしてください。

計器操作方法関連 一覧に戻る