03-6303-2664(東京) 072-965-4188(大阪)
  • アクセスマップ
  • 採用情報
  • 論文発表
  • 法律について
  • English

重金属の溶出量を測定する製品

軽量コンパクトな土の重金属分析装置 FT-801

この製品に関連するページ ナビゲーション
FT-801 製品画像

測定元素

FT-801はアノーディック・ストリッピング・ボルタンメトリー法(ASV法)を測定原理としています。これにより、公定法と遜色無い高感度分析を実現し、ppbオーダーの微量分析を実現しました。また、標準添加法による測定方式を採用しているため、信頼性の高い分析結果を得ることができます。

測定原理 図解

電極の種類

  • 作用電極 注目する物質の反応(酸化還元反応)が起こる電極
  • 対電極 作用電極での反応に伴う電流を流すための電極
  • 参照電極 作用電極の電位と基準となる電極
電極のアップ 画像

分析手順

FT-801で分析を行うためには、まず測定用検液を作製する必要があります。

測定用検液 図解

1.検液の作製
検液の作製は、公定法と同様の手順で行います。

測定用検液 図解

2.測定用検液の調整
測定元素の項目ごとに、手順に従って測定用検液を調整します。
調整は、作製した検液に専用の試薬を使用して行います。調整方法は測定元素ごとに異なります。

▲As(砒素)溶出用試薬

例:砒素溶出量試験の検液作成手順

例:砒素溶出量試験の検液作成手順 図解

3.FT-801での測定
 

FT-801での測定手順 図解

この製品に関連するページ

製品一覧に戻る

フィールドテックからのお知らせ

表示付認証機器の販売・賃貸および使用について

RI(放射線同位元素)装備機器を使用する際の資格や届出について掲載しています。

表示付認証機器の販売・賃貸および使用について

RI計器の取り扱いについて

RI計器の取り扱い時における注意点と、RI計器の運搬に関するお願いを掲載しています。

RI計器の取り扱いについて

FT-801専用試薬の取扱について

FT-801で使用する専用試薬の保管および使用上の注意について掲載しています。

FT-801専用試薬の取扱について

論文発表

レンタル製品

株式会社フィールドテック
Copyrights(c) FIELDTECH CO.,LTD  All Rights Reserved.